スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これも食育。我が家なりのね

先月から夜まで出勤することが多いのですが、
夕食は作っていく。
それを自分に課しています。
自営業で昼休みに家に戻ってこれるからこそできること(^^)v

しかも、さすがに、上の子が中学生にもなると、
結構いろいろできちゃうものです。

なので、今までは「温めれば食べられる」ものが多かったけれど、
最近では「焼いてもらう」ということまで任せられるように。
男子もお料理できた方がいいから(^~^)とおだてて。
上の子にお願いすると、下の子もやりたがるので一石二鳥(笑)
だから、私は少し楽に、しかも、料理のバリエーションも広がっています。


そして、最近の我が家のブーム!?は、
私の留守中、いかに美味しそうに盛り付けられるかという課題
これも、ある意味食育では?なんて思いながら。

子供たちそれぞれが盛り付けをカメラにおさめておいてくれて…
私が帰宅して、夫との食事を用意しながら、
ママならこうする、というのをカメラでパシャり。
それで当日の夜とか翌朝にあーだこーだ話すわけです(^^)

先日も、鶏と魚を焼いておいて、
「温めなおしたら、冷蔵庫の野菜・・レタスとか盛り付けて、
バジルソースかけて食べてて」というお題を出しました。
それがこれ。
page_20140707183959b8f.jpg
上段は子供たち。
下段は私。
同じ素材でも盛る器によって違うことや、
盛り方の違い、ソースのかけ方の違い…
同じ盛り付けでも、茶色と緑だけではなくて、赤を入れることの違い。
そんないろいろ。
子供たちも少しずつ理解してくれることを願いながら…

食べることは生きること
先日読んだ本の帯にあった言葉。
心より同意。
やはり、カラダは食からできてます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 楽しみですね\(^o^)/

コメントありがとうございます。
今だから、なのかもしれませんが、
そんな今だからこそ!と思って(*^_^*)

実は、下の子には餃子作りを教え込んであります!
上の子よりも料理に関心があるみたい。

食の大切さは常々話していますが、
大人になっても食を大事にする人になってほしくて…

接骨院から帰ったら、息子たちの用意した食事!!
そんな日が来るのかしら?
ちょっと楽しみにしちゃいましょう(笑)

楽しみですね\(^o^)/

素直な良いお子さんたちですね♪

家の息子は、頼んでも何か用事を作って帰えって来ませんでした(((^_^;)

食事って、大切ですよね。

体調や気分により、味付けも変わってしまいますから。

高三の懇親会で、夕食の支度をしてくれる!という息子の同級生はカレーライスにサラダまで作ってくたそうです。

子どもたちなりに、食の大切さは理解しているようなので、私も、最近は、天ぷらなどは、息子と、ケーキ作りは娘と一緒に作るようになりました(*^^*)

いつか、作ってくれる日が来ますように(^-^ゞ

Re: タイトルなし

>松島さん、コメントありがとうございます(^_-)-☆
そうですよ~
上の子、中学生です。
あの時!?おんぶしていた下の子も10歳ですし~(@_@;)
時が経つのは早いですね。

上のお子は、中学生?!びっくりです
プロフィール

chie kimura@sunnyheal

Author:chie kimura@sunnyheal
夫の接骨院(接骨院たくみ@日暮里)の税務経理・受付などでお手伝いしながら、sunnyheal(サニーヒール)というウェブショップの運営も。。。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
counter
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。