スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラダが欲する食

カラダが欲する食、ってないですか?

なんだか、無性に○○が食べたいというだけでなく、
食べてみて、ココロもカラダがおいしさを感じるようなものが。


私の場合、春の山菜(こごみ、タラノメ、フキノトウなどなど)は、
時期になるとカラダが欲するものです。

夏のゴーヤもそうでした。
が、夏だけでなく、今もカラダが欲しています(笑)


接骨院のスタッフが、自家栽培のゴーヤを持ってきてくれ、
ここ数日、チャンプルー、佃煮、ゴーヤーソテー、浅漬け・・・などなどで食べています。
病み上がり!?の夫も、カラダが欲しているようで、
ゴーヤーってうまいよなぁ、と言いながら…
スタッフN先生に感謝です(^人^)

IMGP5780.jpg



カラダが欲する、とはいっても、
小腹がすいたからといってスナック菓子だったり、
精製された砂糖を使ったものや人工的な加工・味付けがされたものは
ココロは満たされても、カラダにはよくない事の方が多いです。

甘味は砂糖ではなくはちみつやメープルシロップ、フルーツなどがオススメです。
これからの時期、ホクホクの焼き芋もココロとカラダにやさしい甘味なのではないかなと思います。



まずは、自然のもの、旬なものを。

薬膳やアーユルヴェーダでも、

【旬の食材】ココロとカラダにいいものとされていますよ。




食が氾濫している昨今、
自分のココロとカラダが何を欲しているかわからなくなりがち。

そういう時は、一度デトックス(解毒)・食を断つということも必要かもしれませんね。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chie kimura@sunnyheal

Author:chie kimura@sunnyheal
夫の接骨院(接骨院たくみ@日暮里)の税務経理・受付などでお手伝いしながら、sunnyheal(サニーヒール)というウェブショップの運営も。。。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
counter
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。