スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石けんを使う理由

食べものに含まれる食品添加物、残留農薬など、
健康のために、美容のために、と食を気にする方は多いと思います。

でも、洗濯や掃除、カラダにつけるもの。
毎日のように使っている日用品の成分に無関心ではないですか?



朝起きて、顔を洗う時の洗顔フォーム、
髪の毛をセットするときの整髪料、
女性は基礎化粧品を何種類かつけて、
メイクをして、
日焼け止めを塗って、
これからの時期、制汗スプレーもつけたり?

洗濯の時には、洗剤・漂白剤・柔軟剤の3点セット。
香りづけ用にもいろいろな製品がありますね。

夜になって、お風呂やシャワーで体を洗います。
シャンプー、リンス、トリートメント。
ローション塗って、乳液つけて、ボディークリーム…

歯磨き、手洗い。

何気なく使っているモノですが、
一体、一日に何種類の化学物質を
カラダにつけているのかな?



美容と健康にいいだろうとおもって使っているものが、
実は美容と健康を損ねている可能性がなくはありません。

自分が使っている日常品の成分表示を見たことがありますか?
その成分がどのようなものか、わかりますか?


近年、敏感肌が増えてきていたり、アレルギーが増えている原因。
解明はされていないけれど、日常的に使うものの中に含まれる
いろいろな種類の化学物質がカラダの表面や中でまじりあい、複合的に作用しているのでは?
と思えてなりません。

IMGP4503.jpg

石けんを使う生活を考える、ナチュラルクリーニングをしてみるということは、
そういう、日常的に使っているものを見直すことにつながると思います。
化学物質を完全に排除することはできませんが、減らすことはできると思います。


便利な化学物質の何が悪いの?
いいじゃん、手軽に買えるんだから。
そういう意見もあるでしょう。

でも、便利な化学物質が、5年後、10年後、未来の私たちの体や環境に全く悪影響がないとは言い切れないから。
だから、私はなるべく使わないようにしていきたい。
そう思うのです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chie kimura@sunnyheal

Author:chie kimura@sunnyheal
夫の接骨院(接骨院たくみ@日暮里)の税務経理・受付などでお手伝いしながら、sunnyheal(サニーヒール)というウェブショップの運営も。。。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
counter
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。