スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり石けん!洗濯用液体石けん

先週供給予定だったパルシステムの洗濯用液体石けん。
欠品の連絡があり、今週配達かと思っていたら、
宅急便で今日届きました(^^ゞ

郵送代もったいない…と若干違和感覚えながらも、
やはり、仮にも自分が関わったものが商品化されて手元に届くと嬉しい(*^_^*)
IMGP4061.jpg
でも、、

やっぱり、パッケージデザイン、どうにかならないかな~(笑)

チーム解散前にみんなで つよ~~~く 意見したんですよ!
でも、パルシステムのプライベートブランドである「やっぱり石けん!」シリーズとして、
デザイン変更にはいくつもの部署を経ていくつもの過程を経て…時間がかかるということで、
リニューアル前から変わったのは【1000ml】と書いてある丸が
オレンジからピンクに変わっただけ(p_-)ビミョー

せめて、me・gu・ruシリーズくらい、少しかわいらしさというか…
手に取りたい、買ってみたいと思えるパッケージにしてほしいですね~(笑)

ターゲットは、【合成洗剤を使っている人】に使ってみて欲しいんですもん。
大手メーカーさんのパッケージは可愛かったり華やかだったり、
つい手に取ってしまう何かがありますよね。

それと比べてしまうと…ねぇ。
いくら中身で勝負!といっても、見た目も重視、だったりしませんか?
シンプル…そう言ってしまえば、シンプルでいいかもしれないけれど。

いずれ変わってくれることを、私は願いながら。。。


販売開始され、どんな意見が出てくることでしょう。
賛否両論あると思います。

パルなのに、なぜ香料入れるの?
なぜキレート剤入れるの?
(添加するものの)基準が甘くなっている

これは、開発会議中にも出てきた意見でした。


が、石けん製品って、パル基準も厳しい線引きの中にあるので、入れられる成分も限られ、
石けん生活している組合員さんのスタンダードになっている製品「水ばしょう」が鎮座している今、
合成洗剤と水ばしょうの中間(?)に位置するものがないとダメだよね…と。
最終的なチームの意見となりました。
>>活動報告はこちら


とりあえず、私の周りの組合員さんからの意見は、
「市販の柔軟剤とかより匂いがマイルドでいいかも」
「この香りだったら使えるかも(石けん臭いのは苦手だったから)」など、
一応、好評価ではあります。

今、梅雨時期で洗濯物は部屋干ししかでず、室内の湿度が高いので乾きにくいですね。。

ダ○ニーの匂いが全然OKな夫は、逆に生乾きの匂いがイヤだ、と、扇風機の風をあてています(笑)
ダ○ニーの匂いが苦手な私は、ある程度は仕方ないことなんじゃない?と思いつつ、
部屋干しの時にリニュアル石けんの香りだと、部屋に充満しても香料の香りがきつくなく、
石けん特有の脂肪酸臭くなくていいかな、と(^^)

すすぎをしっかり(2回以上)する、とか、
酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)を少量入れるとか、
仕上げにクエン酸を使うとか、そんなことでも部屋干し臭さは軽減します。
ちょっとした豆知識として…φ(..)メモメモ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chie kimura@sunnyheal

Author:chie kimura@sunnyheal
夫の接骨院(接骨院たくみ@日暮里)の税務経理・受付などでお手伝いしながら、sunnyheal(サニーヒール)というウェブショップの運営も。。。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
counter
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。