スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラフト資材の値段

講師活動をしていくにあたり、
それぞれのクラフトの材料費を出さねばならないのですが…

教えてほしいな~と思っても、
レギュラー講座以外については
材料費を提示していないのでなかなか頼みづらかったり
というのもありますよね(^^ゞ

なので、ショップの方で資材も少しずつアップしていく予定。



精油については、種類にもよりますが、
1滴あたり15円が目安でしょうか。(10ml、3000円の精油を基準)

詳細はお問い合わせいただくのが早いですが、
概算で算出していただくためにも‥ですね。

基本的に、生活の木とアロマアンドライフさんの資材を使用しています。


>>コチラから
スポンサーサイト

ベジ&ハーブ手帳2013

アロマと少し離れて、2013年の手帳のご案内です。


私のオススメ。『ベジ&ハーブ手帳2013』


この手帳は、手帳としてだけではなく、
野菜とハーブの情報が満載なんです(*^_^*)
昨年、この手帳に出逢って一目ぼれしました。

コラムを読んでいるだけでも、へぇ~と思うことも多々。
家庭菜園やハーブ栽培がしたくなってしまうかも。。。そんな時、便利な撒き時カレンダーもついているし、栽培記録のページもあります。たくさん書き込みをすればしただけ、自分だけの菜園ノート・園芸記録になりますよ♪

実は…この手帳には、読者投稿で提供した写真を掲載していただいています(*^^)b
どこのどの写真かはヒミツ☆

当ショップでの手帳のご紹介は>>コチラ


そのうち、教室でハーブの活用法や育て方などのお話し、情報交換会ができたらおもしろいかもしれませんね。

コンパクトディフューザー

アロマセラピーとして「芳香浴」という方法があります。

精油の香りを楽しみ、呼吸することによって有効成分を体にとりこみ、有効成分が心身に働きかけてくれるものです。

先日の精油のことのおはなしのように、香り成分だけではない植物の様々な有効成分が揮発し、体内に取り込まれます。

芳香浴用のちゃんとしたディフューザーをご用意いただくと、微小な有効成分まで拡散することができるので本格的なアロマセラピーになりますが、最近では安価なアロマ加湿器やアロマポットもありますので、そちらでもかまいません。

手っ取り早い方法としては、ティッシュやハンカチに精油を垂らしていただいても構いません。(精油が皮膚につかないよう気をつけてください)

お湯を入れたマグカップにたらして香りを楽しんでいただいても構いません。(精油を入れたお湯を飲まないように気をつけてください)

あと、当店でのオススメディフューザー。


コンパクトディフューザー
当店販売価格・定価1,260円

こちらは、中の白土に精油を垂らすだけ。
ふたが付いているので、かばんに入れて持ち運ぶことも容易にできます(^^)b
車の中で、
オフィスで…
ちょこっとアロマを楽しむのに最適です☆
プロフィール

chie kimura@sunnyheal

Author:chie kimura@sunnyheal
夫の接骨院(接骨院たくみ@日暮里)の税務経理・受付などでお手伝いしながら、sunnyheal(サニーヒール)というウェブショップの運営も。。。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
counter
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。