スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダマスクローズウォーター

IMGP4599.jpg

ダマスクローズウォーターはローズの精油を抽出する際に副産物としてできるローズの蒸留水。

ローズの成分がたっぷり含まれています。


ローズの精油は高価なので手が届かなかったり、
デイリーにはなかなか使えませんが、

このローズウォーターなら、デイリーにたっぷりつかえます(^^)


本当にオススメ。


アロマセラピーでクラフト作りをする時にも
精製水代わりに使うこともできます。
(教室での化粧水作りはこのローズウォーターを使用しています)

当店では200mlのスプレータイプと
お得な500mlボトルをお取り扱いしています。

■ダマスクローズウォーター200ml
■ダマスクローズウォーター500ml
スポンサーサイト

ローズオットーデリュート

IMGP9509.jpg

バラのチカラが凝縮されたローズオットーの有効成分をコールドプレスで抽出した最高級のホホバ油に閉じ込めてあります。
バラのパワーが肌にうるおいと弾力を与え、生命力を高めます。

洗顔後、ローズウォーターで整えたお肌に、乳液として、クリームとして、美容液として、また、マッサージオイルとしてもお使いいただけます。

女性ホルモンに働きかける深い香りと、アンチエイジング効果が期待できます。毎日のお手入れにプラスしてお使いください。


◆防腐剤・保存料を含まないため、直射日光を避け、常温にて保存してください。

◆ 天然オイルのため、17度くらいで凝固します。完全に溶けるまで温めてお使いください。何度繰り返しても品質には変わりありません。


◆【ブルガリア国立バラ研究所認定】ブルガリア ローズ ジャパン株式会社が研究所と共に一貫した品質管理に力を注いできたことへの称号であり、安心してお使いいただける世界に誇る逸品の証でもあります。


********************************

私の主観ですが・・ローズオットーの精油は「バラ」というより、「甘いはちみつ」のような香り。
ローズアブソリュートの方が「バラの香り」です。

どちらも、女性にとっては有用な精油ですね。

通常、1キロのローズオイルを抽出するためには4トンのバラの花びらが必要なんです。だから高価にもなるんですね。

そんな自然の恵みを大事に使いたいですね。


ご購入はウェブショップ>>コチラ にて

ダマスクローズジャム

ロースジャムは古くからブルガリアの健康食として親しまれ、
ブルガリアの人々は毎朝、朝食前にスプーン一杯のローズジャムと
清涼な水を飲み、一日のはじまりと健康を祝ってきました。

便秘の緩和、強壮、ストレスの緩和、疲労回復、
肌の張りや艶の維持に有効と言われています。



">

ダマスクローズジャムを白湯(お湯)に溶かして飲むと、
ホッと心身がほぐれるような気がします。

お湯を注いだ時にホワっと香るローズの香り。
そして、ローズの花びらのお茶の色が
なんだか幸せな気持ちにさせてくれます。

">

やさしい甘さです(*^ ^*)


白湯に溶かす以外にも、
パンやクラッカーに塗ったり、
アイスクリームにに添えたり、
ヨーグルトソースにしたり、
紅茶やハーブティーにいれたり…

いろいろ楽しめると思います。

ご購入は>>コチラ
プロフィール

chie kimura@sunnyheal

Author:chie kimura@sunnyheal
夫の接骨院(接骨院たくみ@日暮里)の税務経理・受付などでお手伝いしながら、sunnyheal(サニーヒール)というウェブショップの運営も。。。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
counter
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。